マイクラ氷上ボートレース

マイクラ氷上ボートレース

マイクラ氷上ボートレースとは?
ライブにて氷上ボートレースを行っており、
最大8人で行われるレース
実力によって実力の少ないプレイヤーが実力があるプレイヤーより前でスタートする。(例外あり)
ハンデは0mから10m単位でハンデが設けてある。
コース取り次第で順位に大きく響く事もある。
スタート力によって、ハンデの前にいる人の差を抜いたり縮めたりする事で上位に入ったりする。

氷上ボートレースルール規則
プレイヤーデータ

氷上のオーバルコースを周回していくボートレース
ルールを読まずに理解せず参加する人がいますのでよく読んで参加してください。

詳しい内容についてはこちら

レースへの参加方法
レースへ参加するにはレース券発売前に色の帽子が配布されます。
帽子が配布されたら出場したい場合は帽子を取ってすぐ被ります。
帽子は1レースに1人1つまでです。
正当な理由なく他のプレイヤーと帽子を交換することは禁止です。

ボートレースのルール

決まったハンデ位置のスタートラインよりスタートする。
発走合図と同時にスタートする。決められた周回をしていきゴールする。
1着で到達した者には申し出によりyuisを獲得することができる。

失格内容(反則)

  • 不適正発走 フライングまたは出残りを合計2度行う事。
    (フライングは発走合図前にスタート、出遅れは合図にも関わらずスタートできない事)
  • 競走放棄 自ら正当な理由なく競走を放棄した場合。
    (レース券通りにするために順位を変動させる場合も含まれる)
  • 競走妨害 正当な理由なく自ら競走者を妨害した場合。
    (走行不能となった際に走路上に入り競走者を妨害する事が含まれる)

※不適正発走においてフライングは発走合図前にスタートする事。異常発走は発走合図から2.5秒以内にスタート位置から離れない事。

失格行為を行うと当レースの順位対象外となります。
不適正発走による失格は当プレイヤーを除外してスタートします。

用語などのご紹介

発走時計 下の画像の赤の部分で
ブルーランプおよびオレンジのランプがある。消灯し、すべて消灯と同時にスタートする。
ブルーランプの位置に赤ランプが点灯するとフライング判定となる。

フライング スタートとなる前に踏み出した場合はフライングとなり赤ランプが点灯する。
当レースに2度フライングをすると失格となり、当レースから対象外となり残りのメンバーで再発走となる。

コーナー 1コーナーから4コーナーがあり、ゴールラインから最初に1コーナーのカーブに入っていく。

コースアウト 氷上のコースから外れて復帰不可能となるとコースアウトとなる。

まくり 前の走行車を外側から追い抜く事、ただスピード的にはあまり決まりずらいが不安定走路などの場合は決まる事はある

イン抜き 前の走行車をインに入って追い抜く事、スピード的に追い抜くにはインから抜く事が多い。

切り返し 前の走行車を外から内側に切り替えてコーナーで入る事。

ブロック (ブロッカー) 後続車をインから抜かされないようにインコースを開ける事なく走る事。
スピードを落としてでもインコースを開けずに走るとインコースだけを狙う人には苦戦

ライン外スタート スタートラインの色ガラスの上に乗らずにスタートする事。乗らないとスタート直前に加速をつけてスタートすると見なすため

ハンデ 0mラインから10mずつスタートラインがある。実力あるプレイヤーはハンデが与えられる

出遅れ 発走合図から約3秒以内にスタートできない事。出遅れがあった場合は再発走となる。

スタート退場 カウントダウン中にサーバーから抜ける事、正当な理由であれば再発走となる。レースが中断しなかった場合は申し出により再発走となる。

1着 決まった周回をして一番に入線で1着となる。申し出により1着yuisを得る事ができる

Posted by muki1574